コメント投稿      Notes 2022  

2023.1.26

 先日、五木阿蘇神社の宮司さんとお話をしました。今年も春祈祷は多くの集落で行われません。コロナが広がった2020年の春は、全面中止となり一昨年から少しずつ復活してきていますが、集落の高齢化と併せて、一度やめた行事の復活は難しくなっています。今年も数えるほどの集落しかコロナ以前のような春祈祷を行うところはありません。コロナの影響で、集落の行事が終わってしまうところが加速度的に増えたのは仕方ないとはいえ、残念なことです。行われなくなる前に、いろいろと記録しておかなければならないと思う次第です。


 
2023.1.11

 東京・銀座のソニーイメージングギャラリーで開かれている山口規子さんの写真展「I was there.」に行ってきました。丁寧にプリントされたモノクロ写真は、いいものですね。朝イチで行ったので、ご本人にお会いできなかったのが残念でしたが、いい写真展でした。1月19日まで開催されていますので、ぜひ足をお運びください。


2023.1.8

 歌舞伎座での壽初春大歌舞伎に行ってきました。「人間万事金世中」は撮影していてもクスッと笑ってしまうところが多く、面白い演目でした。まだ3部制で開催されていますが、歌舞伎もだいぶ正常化されて、今月から花道の脇の席もお客さんが入ることができるようになりました。とはいえ、巷のコロナ感染者がさらに減らないと、元通りにはならないですね。


2023.1.6

 恒例の木馬亭での真山隼人ツキイチ独演会に行ってきました。今回は100演目の中からお客さんの投票で1演目をやるというおまけ付き。これだけの演目を出して選んでもらうという隼人さんのすごさ。恐れ入りました。数えられるほどのお客さんしかいない小さなところで演じている頃から知っているからか、隼人さんがどんどん大きな存在になっていくのを実感します。今回もレンズに迫ってくる表情の強さに惹かれました


2023.1.1

 明けましておめでとうございます。今年は、次の写真展の足がかりができればと考えています。五木村、五家荘への取材も頻度を高めて、次に繋げていこうと思います。写真展はまだしばらく先になりそうですが、やりたいことはいくつもあるので、これからもよろしくお願いいたします。
 新年を迎えて、遅ればせながら2019年にグループ展で展示した写真をギャラリーに加えました。